華政(ファジョン)あらすじ42話

スポンサーリンク
杏ジェル
dogawwgc2005記事中

ヨジョンは貞明公主に復讐するため補盗庁大将を呼びつけ、王様の密命を伝えます。

一方、貞明公主は、仁祖に狙われながらも国を守るためにちぇ・ミョンギルや
イ・ウォニクらと、志を共にできるならと見方を増やしていきます。

そんなある日、ヨジョンの計略により貞明公主は王を呪ったという濡れ衣を着せられて、
ウルソルとオクチュも協力者として投獄されてしまいます。

ジョジャムは、ヨジョンが貞明公主を陥れたことを咎めますが、貞明公主を罠に
はめる計画は王の意向だと聞かされて、仕方なく陰謀の片棒を担ぎます。

重臣たちは仁祖の機嫌をとるために、王を呪った貞明公主を許されるもの
ではないと口を揃えます。

イヌはジョジャムがジュソンを訪ね、公主にとどめを刺しましょうと言うのを聞いていました。

ジュウォンは罠でだから公主の無実を証明すると誓います。

つづく
(感想)
ヨジョンと仁祖の策略に陥れられた貞明公主様。
ウンソルとオクチュも捕らわれてしまい心配だわ〜ヽ(´o`;

メル友からスタートしてゴールインした人がいます!
↓↓30代後半からのコミュニティ。女性無料です!↓↓

華の会メール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です