花と将軍 あらすじ59話

スポンサーリンク
杏ジェル
dogawwgc2005記事中

「花と将軍」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!

U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。 見落とした方はどうぞ!(2019年8月31日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
U-NEXTで 「花と将軍」を視聴する!

花と将軍 あらすじ59話

「開戦の合図」

西夏軍では惜音が密かに酒に毒を入れて、西夏王を殺そうとしていました。

一方、玉瑾は胡青に化粧させて葉昭に成り済ませようとしますが、

足が短くて全く似ても似つかないため、玉瑾が葉昭に扮し おとりになり、その間に葉昭は惜音を助け出そうとしていました。

玉瑾は宋軍を率いて出立します。

その頃、惜音は西夏王に無理矢理犯されそうになり哈爾墩(はじとん)に助けを求めます。

哈爾墩は西夏王を短剣で殺してしまいます。

そこに没蔵訛龐がやってきて哈爾墩を殺します。

惜音はその間気を失っていて、翌朝 意識が戻ると葉昭に合図を送ります。

その合図を見た葉昭は突撃を命じます。

ついに宋軍と西夏軍の決戦が始まります。

惜音は哈爾墩の亡骸の側で毒酒を飲み干し、誰よりも優しくしてくれたあなたを私は裏切ったと言って後を追うように亡くなります。

つづく

花と将軍 あらすじ59話

(感想)

惜音は葉昭のために哈爾墩を裏切ったの⁉️😱

哈爾墩が可哀想😭😭😭

メル友からスタートしてゴールインした人がいます!
↓↓30代後半からのコミュニティ。女性無料です!↓↓

華の会メール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です