麗王別姫〜花散る永遠の愛 あらすじ28話

スポンサーリンク
杏ジェル
dogawwgc2005記事中


↓↓見逃した方どうぞ!↓↓
麗王別姫~花散る永遠の愛~U-NEXTで1話無料です!

麗王別姫~花散る永遠の愛 あらすじ28話

「売られた王妃」

慕容林致の行方は二ヶ月経っても一向に分からず、李倓は荒れていました。

心配した配下は、気晴らしと称して、李倓を茶屋に連れて行きます。

そこは偶然にも、慕容林致が監禁されていた場所でした。

李倓と慕容林致はやっと再会を果たし涙を流し抱きしめ合います。

李倓は ついに妻を救い出し、王府に連れ帰ります。

連れ去ったのは誰かと聞く李倓に、林致は拉致事件の衝撃から立ち直れず怯え、分からないと答えます。

李倓は林致がいた茶屋を燃やします。

2人は元どおりの関係に戻れず苦悩します。

一方、回紇では、ついに目覚めた李俶が阿奇娜(あちな)を尋問しますが、下手人の名を明かさず自決します。

阿奇娜の供述から自分の配下に裏切り者がいることを知った李俶は、強大な黒幕の存在を感じます。

李俶は急いで長安に戻り真相を究明しようと考えます。

つづく

麗王別姫~花散る永遠の愛 あらすじ28話

(感想)

酷い拷問に耐えた林致なのに…💦😭

李倓も林致を愛してるからこそなのに…💦😭

林致は見てはいけないものを見てしまったからなんだよね😱

メル友からスタートしてゴールインした人がいます!
↓↓30代後半からのコミュニティ。女性無料です!↓↓

華の会メール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です