麗王別姫〜花散る永遠の愛 あらすじ43話

スポンサーリンク
杏ジェル
dogawwgc2005記事中


↓↓見逃した方どうぞ!↓↓
麗王別姫~花散る永遠の愛~U-NEXTで1話無料です!

麗王別姫~花散る永遠の愛 あらすじ43話

「2つの顔を持つ女」

皇太子妃・張氏は皇太子に、楊国忠を粛清したのに浮かぬ顔ですねと

尋ねます。

皇太子は、恐らく父は南下の速度を上げるはず…と答えます。

張氏は、随行したくないのですね?と聞きます。

皇太子は、共に蜀郡に行けば私は無能な皇太子で終わる。行かねば…

不孝者だ…と頭を悩ませます。

一方、崔彩屏は叔父、叔母、母を殺され正気を失います。

玄宗は蜀郡に逃げる決意を固めていたが、皇太子と李俶、李倓は南下に反対だったため、玄宗だけを蜀郡に向かわせます

皇太子と李俶と李倓は北方に残り賊軍と戦うことを決意します。

李俶たちは、長安を回復すべく軍略を練ります。

一方、長安に取り残された沈珍珠は、独孤靖瑶の監視下に置かれていました。

独孤靖瑤は珍珠に、安慶緒はバカね。強引に迫ることしかできない。でも真心はあるわ。長年 あなただけを想い続けている。心が揺れないの?と尋ねます。

珍珠は、私の気持ちは伝えているわと答えます。

独孤靖瑤は、このままではお互いが傷つくわ。今後 李俶の元に戻れる見込みはないわ。李俶は あなたを捨て南に逃げたのよ。安慶緒はあなたに心を捧げている。受け入れたら?いい伴侶になると思うわ。

いずれ愛情は芽生えると説得します。

珍珠は、いい伴侶になると思うなら なぜ婚約を破棄するの?ひとまず嫁げばじきに愛情が生まれるはずよ。幸せになれると言います。

独孤靖瑤は、お断りよ!私は決めているの。ひと目見ただけで人を虜にするような男に私は嫁いで見せるとね。安慶緒は違うと答えます。

珍珠は、私も慶緒兄さんを愛せないわ…と言います。

独孤靖瑤と珍珠の話を立ち聞きした安慶緒は動揺します。

ある夜、珍珠は皇太子府や別荘にも万一に備えて秘密通路があると以前李俶が話していたのを思い出します。

珍珠は秘密通路を見つけ出し、長安からの脱出を試みますが途中で

刺客に襲われてしまいます。

珍珠は駆けつけた安慶緒に命を救われます。

一方、死んだはずの何霊衣は張氏の侍女の霊児に成りすまし、張氏に、李俶を失脚させるように命じられていました。

つづく

麗王別姫~花散る永遠の愛 あらすじ43話

(感想)

何霊衣が生きてたなんて‼️ビックリしたわ😱

それも皇太子妃の張氏に助けられ侍女の霊児として生きていたの‼️

張氏を命の恩人と呼び、秘密通路で珍珠の命を狙ったのも

何霊衣だったのね😕

メル友からスタートしてゴールインした人がいます!
↓↓30代後半からのコミュニティ。女性無料です!↓↓

華の会メール
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です