↓↓見逃した方どうぞ!↓↓
麗王別姫〜花散る永遠の愛〜U-NEXTで1話無料です!

麗王別姫~花散る永遠の愛~あらすじ1話

「初恋の君」

唐朝 天宝12年

奸臣 楊国忠は、皇太子妃の兄である韋堅による謀反を捏造し、

皇太子一派の排除を企てます。

皇太子 李亨は皇太子妃との離縁を陛下から許可されます。

それを聞いた李亨の息子の李俶は、母に何の罪があるのですか?

私におまかせください。必ず真相を解明しますと陛下に言います。

李俶は寺に行くことになった母に、寺は冷えます。お体を大切に…母上を必ず呼び戻しますと約束します。

母と伯父の無実の真相を解明するために李俶は、伯父に伝えられた2人の人物、東則布(とうそくふ)と沈易直(しんえきちょく)を調べる決心をします。

そんな中、李俶は楊国忠の姪の崔彩屏(さいさいへい)が広平王妃になるのが夢だと聞いて、楊国忠は広平王府にも手を伸ばす気だな…と

不安がよぎります。

一方、呉興太守 沈易直(しんえきちょく)の娘 沈珍珠(しんちんじゅ)は18歳で、東宮で開催される宮女の候補者に選ばれ長安へ向かうことになります。

珍珠は10年前に川に落ちた時に助けてくれた命の恩人を捜そうとしていました。

そして、珍珠は長安に向かう道中で、宿から抜け出すのでした。

つづく

麗王別姫~花散る永遠の愛~あらすじ1話(感想)

珍珠は弟思いの優しい姉なのね~🤗

珍珠が捜している命の恩人って李俶なんじゃないかしら⁉