「奇跡のはじまり」

ジェインはクリスマスの日に老人を助け、3つの願い事を
叶えてくれると言われ、

一つ目の願いは、家族との再会…そして奇跡のように母に
再会しました。

二つ目の願いは、ナイチンゲールのような立派な看護師…
来年の国家試験を受けてみるつもりです。

三つ目の願いは、真実の愛に巡り合うこと…ヨングァンは
ジェインの母親に退院の挨拶に行くと母親の意識が戻ります。

ジェイン…私の娘と呼ぶ母を見て、ジェインは嬉しくて泣き出します。

ヨングァンはジェインに、ホームラン王になったら俺と結婚しないか?と
プロポーズします。

そしてヨングァンは、プロの野球選手に戻ることを決意します。

一方、イヌはオーナー代行になったら、2軍に復帰させるとヨングァンと
約束していたのでした。

チュ代行の球が打てれば、そこいらのピッチャーの球も打てるように
なるとチーム長からヨングァンは言われ特訓を受けます。

そんな中、コデ商事の会長はソ・インチョルになります。

ドラゴンズの試合の日、キム・ヨングァンが代打で呼ばれ、
サヨナラホームランを打ちます。

ジェインも、その瞬間を病院のテレビで観ているのでした。

一方、ヨングァンの姉はイヌに、インチョルの横領の証拠を
持ってきます。インチョルは逮捕されるのでした。

イヌはジェインの母親と写真を撮り、ジェインに送ります。

ヨングァンはジェインに、結婚してくれ!ホームラン王になったら
俺と結婚する?

果たして、三つ目の願いは叶うのでしょうか…
外は、雪が降り出します。

終わり
(感想)
最後のシーンで、イヌとジェインの母親は、写真を撮り
ハートマークを付けて、ジェインに送ったんだけど、
付き合ってるのかな〜?

ジェインとヨングァンの結婚より、衝撃的だったわ!(◎_◎;)

「ヨングァン、絶体絶命!」

役員会でジェインは、ジェミョンの不正行為を指摘します。
その話は、社内放送で すべての社員と理事たちが聞いていたのでした。

オ検事が現れ、ジェイジェミョンに、業務上横領の容疑で逮捕すると
言います。

そのころ、ヨングァンはイヌとの計画通り、襲撃犯をひきつけることに
成功しますが、1時間過ぎても警察は来ないのでした。

ヨングァンは大きな危険にさらされていました。
そんな中、警察とイヌが駆けつけます。

襲撃犯の黒幕は、ソ会長だと言われたイヌは、父さん?と驚きます。
会長から生意気な息子だからとしつけを頼まれたと証言します。

しかし、本当の黒幕はインチョルなのでした。

ジェミョンは末期の肺がんで、余命3ヶ月でした。

営業1チームが復活します。

ジェインは、自分のためにジェミョンを許すと言い、
治療を受けるように言います。

ヨングァンは意識が戻ります。

一方、ヨングァンの姉は、インチョルのデスクの中から
父親の携帯を見つけます。

インチョルはジェミョンに、17歳の時 この家に来てから私は
人間以下同然だった…あんたが育ててくれたのは認めるが
私を手足として利用するためにすぎなかった…と話します。

ジェミョンは息を引き取るのでした。

つづく
(感想)
ジェインは偉いね〜 父を殺され、自分も養護施設に入れられて

憎いジェミョンを、自分のために許すと言うなんて…

人を憎んで生きるより、許す事の方が楽に、生きていけるよね〜

「逆転のチャンス」

ヨングァンは、暴行容疑で警察に逮捕されます。

一方、イヌはオ検事を訪ね、誘拐事件の時効がどれくらい
残ってるか確認します。

防犯カメラの映像を見たジェミョンは、倉庫でイヌを襲った男が、
ウンジュの車椅子を押していた男と同じ人物だと気付き、
インチョルが裏切り者だと気付いて、ショックを受けます。

ジェミョンはインチョルに、なぜイヌを襲わせ、私を裏切ったのか?と
怒鳴ります。

ジェインは、株の争奪戦で50%に届かずジェミョンに負けてしまいます。
そんな中、インチョルはジェインたちに、会長を倒す方法が残っている
ことを教えに来ます。

会長の裏金に関する資料と脱税の証拠だ!ソ会長は脱税の容疑で
取り調べられて、代表から退くことになると話します。

ジェインは、意識のない母に会いに行き、成功できるように
見守って…と話します。

ヨングァンは、イヌを襲った男をおびき出すことに成功し、
イヌはオ検事に電話をかけ、見つけましたと言います。

その頃、コデ商事第46回 役員会議が始まります。
そこにジェインが現れ、ソ会長の再就任に反対すると訴えるのでした。

つづく
(感想)
イヌは、インチョルに攻撃を始めたのですね

ヨングァンとイヌは裏で手を組み、襲撃犯を見つけようとしていたのね〜

ジェイン頑張れ\(^o^)/