千秋太后(チョンチュテフ)あらすじ77話

「皇帝を救うため」

千秋太后はカン・ジョの遺体を抱き、救ってやれなかったことを悔い、
悲しみに暮れながらも契丹に追われる顕宗を救うため急いで馬を走らせるのでした。

一方、山中を進んでいた顕宗の元に契丹軍がすぐそこまで迫っていると知らせが届き、
危機を脱するためやむなく契丹軍に使臣を送ります。

契丹の聖宗は使者を投獄し、高麗王を追えと命令します。

交渉に失敗し契丹軍が近づいていると伝えられた顕宗は、延興宮主と元貞皇后と
二手に分かれて逃げることにします。

千秋太后たちは、皇后と延興宮主を救い、すぐに顕宗たちを救うために
出発します。

その頃、黄州小君は女真族の言い伝えにより、クマのいる洞窟の中に
入っていくのでした。

一方、契丹のヤユル・ムギ率いる部隊に囲まれた顕宗一行は、駆けつけた
千秋太后に間一髪のところで助けられます。

つづく

千秋太后(チョンチュテフ)あらすじ77話
(感想)
千秋太后は矢を放ち敵と戦う姿がカッコいい!!

千秋太后(チョンチュテフ)あらすじ76話

「敵地に散った大望」

鎬京城の高麗軍は、カン・ジョを救出するため契丹に降伏するふりをして
奇襲をしかけます。

しかし、タク・サジョンとチェ・サウィの裏切りにより作戦は失敗に終わり、
テ・ドスが捕らえられてしまいます。

カン・ジョとテ・ドスは牢で再会します。

千秋太后自ら戦った契丹軍は、鎬京城を陥落できず退散します。

一方、契丹軍が開京に攻めてくるという知らせを受けた顕宗は、やむをえず
都を出て避難することを決めます。

牢で再会したカン・ジョとテ・ドスは開京まで占領されたと聞いて高麗は
おしまいのようだと心を痛めます。

カン・ジョは、何もせぬまま終わりたくないと、ひそかに敵の皇帝を
殺そうと計画を立て聖宗に降伏を申し出ます。

しかし、計画は失敗し、テ・ドスは殺されてしまいます。

カン・ジョは100人の兵と戦って勝てば命を助けると契丹の皇帝から
言われ、戦いますが壮絶な死を遂げます。

千秋太后はカン・ジョの死を悲しみます。

つづく

千秋太后(チョンチュテフ)あらすじ76話
(感想)
高麗は契丹に敗北したの?
でも千秋太后が黙ってなんかいないよね!
高麗のため、カン・ジョの死を無駄になんかしないよね。

千秋太后(チョンチュテフ)あらすじ75話

「絶体絶命」

契丹に寝返ったヒョヌンとアン・ぺが高麗軍に嘘の情報を流し、高麗軍の戦力は分断されます。

カン・ジョの陣営は20万の軍勢を率いながらも敗戦を喫し、カン・ジョは
契丹の捕虜となってしまいます。

一方、カン・ジョに会うため通州に向かっていた千秋太后は、鎬京城に立ち寄って
休息を取っていると、契丹軍が攻め入ってきます。

応戦する構えを見せる千秋太后は、契丹軍を率いる聖宗とともに人質となった
カン・ジョの姿を見て驚愕します。

契丹の聖宗は降伏するように千秋太后に言います。

カン・ジョは千秋太后に、捕虜となったことを詫び、最後まで弱気にならぬよう叫び、
城内にいる兵士たちも最後まで戦うのだと命じます。

そんな中、千秋太后は黄州小君が生きていると聞かされ驚きます。

つづく

千秋太后(チョンチュテフ)あらすじ75話
(感想)
千秋太后はカン・ジョを助けるための秘策があるのかしら?