「結婚の条件」

徐恨は嘉沅に図案の事を言うな と言うが
景珍に聞かれてしまいます。

蘇州に帰ると嘉沅が 繡女に選ばれた話で持ちきりに
なってます。

景珍は繡女に選ばれなかったのに、補欠で
嘉沅が辞退したから、繰り上がったが辞退したと
嘘を言います。

嘉沅は徐恨に描いて貰ったと、パパとママに
打ち明けますが、パパは使用人に助けられたら
面子がない、他言するなと言います。

景風が嘉沅に会うのにコソコソするので嘉沅は
気に入らなくて 喧嘩になります。

嘉沅は景珍よりも徐恨に 気持ちが変わるのが
怖くて パパにすぐに結婚の日取りを決めるように言います。

しかし嘉沅のパパは 男の孫が生まれたら
「江」を名乗らせたいと景風のパパとママに言いますが
口論になります。

つづく

あ〜〜⁉︎
ドラマの内容はすごく単純なのに
わざと、グチャグチャにしている⁉︎
観るのが辛い…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation