「むやみに切なく」を見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!

むやみに切なく あらすじ10話

「記憶は色褪せない」

K-POPフェスティバルの当日、ジュニョンはヒョンジュンがウルに、これで新しい物を
買ってくださいとお金を渡そうとしているのを偶然目撃します。

ジュニョンはそこに近づいていき、まずは謝ってください。お金じゃなく
言葉で謝るべきですと言います。

ヒョンジュンは、その前に君が謝罪すべきと思うが。彼女との関係は知らんが
急に話に割って入るのは無礼じゃないか!ご両親がそんな教育を?と
腹を立てます。

ジュニョンは、過ちは素直に認めて謝罪すべきですと言い返します。

ヒョンジュンは、野良猫のしたことで私に謝れと?と問います。

ジュニョンは、過ちを犯したら素直に認めるのが…と言いかけると

ヒョンジュンは、期待はずれだった。性根が腐った男とも知らず待ち続けてたとは…
いつか君が私を訪ねてくるかもと思い 法典を捨てられずにいた…君にはガッカリしたよ。
いくら無秩序な世の中とは言え目上に対してその態度はないだろう!スターが
どれだけ偉いか知らんが まずは人間性を正してから出直してきなさいと叱責します。

ジュニョンとヒョンジュンの間には険悪な空気が流れ、ヒョンジュンは
立ち去ります。

ジュニョンは母親がフェスティバルに来てくれないと知ると、賞を辞退するといい捨てます。

その後、ウルは亡き父のことを思い出し怒りが込み上げ、楽しそうに電話で話をする
ヒョンジュンに向かって車を発進してしまいます。

その現場を見たジュニョンはヒョンジュンを車の前から突き飛ばして命を救います。

しかし、とっさにハンドルを切ったウルは重傷を負ってしまうのでした。

一方、ヒョンジュンはなぜ彼女が私ををひこうとした?とそこまで腹をたてることか?
と疑問を覚えます。

ジュニョンは肩甲骨にヒビが入り手当てをしてもらっているとジテが
やって来て、KJグループ本部長として父の件は感謝すると正体を明かし、
だからウルを諦めた…父のせいでと告げます。

そんな中、ジュニョンはウルに、旅行に行こう…誰も探し出せない場所に
ひと月だけ過ごそうと誘います。

そして、車をウルの待つ所に動かそうとした時、具合が悪くなり倒れてしまいます。

ジュニョンを待つウルは、突然警察が現れ、殺人未遂の容疑で逮捕されます。

ジュニョンはフラフラになりながら自宅に戻り薬を飲み、ウルを捜そうとしますが、
マネージャーのグギョンに外には出せないと閉じ込められます。

その頃、ウルは取り調べを受けていました。

ジテは母親がウルを告訴したことを知り、3年前も同じようなことを…
ウルが取材した裏金報道…事実にもかかわらず名誉毀損で告訴して
彼女は裁判で負けた。いまだに罰金返済に追われてる!良心が痛まないかい?人間なら…
母さんも人間なら彼女の人生を壊したことに多少なりとも罪悪感を持つべきだ!と責めます。

ヒョンジュンはドアの外で2人の会話を聞いて、ノ・ジャンスの娘のウルだと気がつきます。

ジュニョンの具合が悪いことを知った母のヨンオクは、家で倒れている彼を見つけます。

ジュニョンはヨンオクに、ウルを助けて。すぐ行かないと…母さんが力を貸してくれと涙を流します。

つづく

むやみに切なく あらすじ10話
(感想)

ジュニョンの病状は日に日に悪くなってるね…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

何も知らないヒョンジュンに叱責されたジュニョンの腹立たしい気持ち
分かるわ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation