「花と将軍」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!(2019年8月31日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
U-NEXTで 「花と将軍」を視聴する!

花と将軍 あらすじ47話

「婦唱夫随」

長い間 寝込んでいた葉昭は武術の訓練を再開します。

葉昭は、長い間剣を握っていなかったにもかかわらず、全く疲れ色を見せないくらい回復したようでした。

胡青たちが戦死したと思っている葉昭は玉瑾に、西夏のやつらを殺しに行くと言ったら?と聞きます。

一方、西夏の王宮では正体を隠して潜入中の胡青と惜音が再会します。

惜音と胡青は秘密裏に情報を交換し、西夏王と祈王はそれぞれの思惑を抱えているが2人の共通の目的は宋を滅ぼすことだと話します。

その頃、宋では葉昭の気持ちを汲んだ玉瑾が意を決して参内します。

玉瑾は仁宗に、葉昭の復帰と出陣を願い出ます。

大臣たちは、男として家や国家を守る立場でありながら、妻を送ろうとはとか、女子は政に関わらぬのがしきたりだと反対します。

玉瑾は、葉大将軍は北方の戦局に通じています。誰よりも勇猛で兵法にも長けている。西夏を阻むには誰よりもふさわしい。私は腰抜けの

恐妻家でただの役立たずです。でも構わない 笑いたければ笑えばいいのですと説得します。

仁宗は、葉昭に国境軍を統率させると命じます。

そんな中、哈爾墩(はじとん)と惜音の婚約の宴が行われます。

つづく

花と将軍 あらすじ47話

(感想)

玉瑾は本当に男らしくなったよね~👍👍

惜音はこのまま西夏に残り宋には戻らないと言ってたけど

哈爾墩との婚約の宴には幸せそうだった⁉️と

思えたのは私だけかしら…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation