「花と将軍」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!(2019年8月31日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
U-NEXTで 「花と将軍」を視聴する!

花と将軍 あらすじ52話

「夫のカクゴ」

玉瑾は葉昭に薬を届ける名目で前線の国境に旅立ちます。

長旅の途中、玉瑾は嘔吐と熱でフラフラになりながらも、葉昭の元へと急ぎます。

一方、西夏王は太子・哈爾墩(はじとん)に、宋の皇帝に使者を遣わし和議の申し入れをした。最初の話し合いは私が使者を迎えると話します。

哈爾墩は、和議など結ばなくても良いのでは?と反対します。

西夏王は、時を稼ぐための策だ。こちらが友好的な態度を取れば宋は警戒を解くはず…機を熟すのを待ち伊諾に奇襲をかけさせると計画を話します。

2人の話を盗み聞きした惜音は胡青に、和議は見せかけで罠だと知らせます。

惜音は、危険を承知で宋の使者としてやってきた海威寧(かいいねい)に、誰にも知られないように葉昭に宛てた文を託します。

西夏の王女、銀川は葉昭への思いを断ち切るため西夏王に、宋への

使者を自分に命じてほしいと頼みます。

つづく

花と将軍 あらすじ52話

(感想)

葉昭は玉瑾や、銀川、惜音らに愛され羨ましい限りね😍😍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation