「あなたが眠っている間に」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!(2019年5月9日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
u-nextで「あなたが眠っている間に」を視聴する!

あなたが眠っている間に あらすじ15話

「スタンド・バイ・ミー」

ユボムに取材に応じると事務所に呼び出されたホンジュは

睡眠薬入りのコーヒーを飲まされます。

横たわったホンジュに連続点滴殺人犯のジュアンは、これを打つと全身の筋肉がマヒして 息ができなくなる。そして5分以内に眠るように死ぬ。幸せな死に方よと注射器を見つめます。

ホンジュは、いま何時なの?ここはどこ?と聞きます。

ジュアンは、死に場所と時間が知りたいの?ヘグァン法律事務所の

屋上で今は10時半よと答え、ホンジュに注射をします。

それを見ていたユボム弁護士はジュアンに、あんたは俺のことも殺そうとした…だから やむを得ず殺したと正当防衛を主張して無罪になる予定だと言います。

その時、ウタクたちが屋上に上がってくると、ユボムはホンジュをさも助けたように振舞います。

ジェチャンも到着し意識のないホンジュに、持ちこたえろ!頼む!と必死に人工呼吸を施します。

一方、ユボムは自ら睡眠薬を飲み、ジュアンを殺害します。

ユボムは病院で事情聴取を受けていると、ホンジュが生きていると聞かされ驚愕します。

一連の出来事を夢で見ていたジェチャンはユボムが正当防衛を主張する気だとウタクから聞いて激怒します。

そんな中、退職願を出したチェ係長がジェチャンの前に現れます。

チェ係長はジェチャンに、検察には戻りません。ユボムのいる事務所に行きますと告げます。

なぜ?と聞くジェチャンにチェ係長は、ずいぶん昔 弟が武装して脱走しました…弟がつらいと電話してくるたび〝皆が経験することだ。そうして大人になるんだ〟と叱りました話も聞きもせずに…それがすまなくて…弟が脱走して訪れてきた時自首を勧めるよりも先に腹を満たしてやりたいと思った…弟が所長やバス乗務員を殺したと聞いた時死にたかった…私のせいだと…と打ち明けます。

ジェチャンは、なぜ今なんですか?再会した時に言えばよかったでしょう?今さら許せと?それとも憎めとでも?と問います。

チェ係長は、いいえ。辞職の理由を答えたんです。犯罪の手助けはもう二度とごめんですし、だから辞めました。それだけです。冷静になってください。今 イ弁護士を訪ねていき詰め寄っても何の得にもなりません。捜査や裁判から外されるだけです。選んでください。

今 イ弁護士に詰め寄り捜査や裁判から外れるか今は我慢して あとで捜査や裁判で打ち負かすか…とジェチャンの涙を拭ってやります。

ジェチャンは、なぜここにいると分かったんですか?と聞きます。

チェ係長は、テレパシーを感じました〝検事がイ弁護士を殴り捜査から外れる〟と勘が鋭いので…信じられませんか?と微笑みます。

ジェチャンは、いいえ。信じます。冷静に行動しますと答えます。

チェ係長は、それでこそ所長の息子だ…会いたかった…所長の息子と

頭を撫でます。

意識が戻り退院したホンジュはユボムに何をされるか分からないため、裁判まで警護をつけることになります。

裁判の日、チェ係長がねつ造の容疑をかけられそうになりますが、

ジェチャンの誰が褒賞を受けましたか?という質問でチェ係長は受けていないと答えます。

ジェチャンは、被疑者が複数の時 誰がねつ造したか?質問を変えると答えは簡単です。ねつ造で利益を得た者は?多くの恩恵を受けた者は?誰ですか?と質問します。

チェ係長は、ユボム弁護士ですと答えます。

証言台に立つ予定のウタクは、色覚異常がバレると警察官を続けられないと心配するホンジュを抱き寄せるのでした。

つづく

あなたが眠っている間に あらすじ15話

(感想)

悪人ユボムをどう成敗するのか…見せどころですね😱

そして、ウタクはどんな証言をするのか…心配です💦💦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation