「あなたが眠っている間に」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!(2019年5月9日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
u-nextで「あなたが眠っている間に」を視聴する!

あなたが眠っている間に あらすじ16話(最終話)

「マイ・フレンド・フォー・エバー」

ユボムはジュアン殺害容疑で逮捕され裁判が開廷する。

そんな中、チェ係長はジェチャンにユボムの車にスーツケースがあるのを見た。裁判終了後に国外逃亡を企んでいるかもしれないから出国禁止命令の申し立てを急ぐよう伝えます。

一方、予知夢を見たウタクは自分の証言が裁判の行方を左右することを知り、一大決心をして証言台に立ちます。

ジェチャンはウタクに、屋上には一番早く到着しましたね?当時の

状況説明をしでくださいと言います。

ウタクは、屋上で被告人はナム記者を抱いて歩いていました。開いた傘が2つありましたと答えます。

ジェチャンは、他に人は?と聞きます。

ウタクは、いませんでしたと答えます。

ジェチャンは、傘は被告人とジュアンの指紋が付着。ジュアンは被告人と戻る気だったので傘を二本持っていったのです。つまり被告人は殺意のないジュアンを殺した。正当防衛とは言えませんと言います。

ジュアンはウタクに傘の色を聞きます。

ウタクは、私は識別できません。私は警察官です。色覚障害は許されません。この証言が終わったら辞表を出しますと答えますと答えます。

ウタクは、長い傘は持ち手が木製で折れ曲がっていました。折りたたみ傘の持ち手は円筒型。丸印が2つありました。長い傘は被告人のネクタイに似た色。折りたたみ傘は検事さんの法服のラインより鮮明な色ですと正確に答えるのでした。

裁判が終わるとユボムは自分に不利な証言をしたチェ係長に食ってかかります。

チェ係長は、1983年11月20日…誕生日ですよね…と言います。

ユボムは、ええ 祝ってくれるのは両親ではなく係長だった。なのに なぜ裏切るんです?と聞きます。

チェ係長は、弟と同じなんです…年も誕生日も…特別な思いがあるからこそ こうしたんです。出国禁止になっているので 空港に行っても無駄です。だからもう逃げないで ここまでですと説得します。

ユボムはチェ係長の腕を振り払い立ち去ります。

チェ係長は自暴自棄になったユボムが運転する車に轢かれます。

ジェチャンはチェ係長に駆け寄ります。

チェ係長はジェチャンに、13年前…この瞬間を夢で見ました…夢の中で あなたは私に 言ってくれた…と言います。

ジェチャンは、係長 いいですか?もし この夢を見たら会いに来ないで。そうすれば助かる…だから来ないで…と泣きます。

チェ係長は、そうは言ってなかった…もう一度言ってください…時間があるませんと言います。

ジェチャンは泣きじゃくりながら、せっかく再会しても私は全く気づかない。係長の目には未熟で生意気に映るはずです。毎日のように残業させて現場に引っ張り回して係長の言うことを…ちっとも聞かない

こんな私でもイヤじゃなければ来てください。係長から一生懸命学びます。心から係長を尊敬していますと言います。

チェ係長は、そう言ってた…だから警察を辞めて会いに来た…こうなることは分かってた…すべては俺が選んだ道だ…自分を責めるな…

自分を責めるよりいつまでも忘れるな…それでこそ所長の息子だと言うと目を閉じ亡くなります。

その後、被告人ユボムに無期懲役が言い渡されます。

ー1年後ー

警察官を辞めたウタクはロースクールに通っていました。

ジェチャンはホンジュと共に先輩の結婚式に出席します。

ブーケトスでホンジュはブーケを受け取るのでした。

あなたが眠っている間に あらすじ16話(最終話)

(感想)

チェ係長はこのドラマにとって重要な人物だったのね😉

ブーケを受け取ったから、次に結婚するのはホンジュとジェチャンなんだね✌️✌️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation