↓↓見逃した方どうぞ!↓↓
麗王別姫~花散る永遠の愛~U-NEXTで1話無料です!

麗王別姫~花散る永遠の愛 あらすじ70話

「望まぬ別れ」

書斎に閉じ込められた珍珠は、李俶の命を救うために一刻も早く王府を出なければならず、可汗に文を書き素瓷に託します。

文を受け取っ た可汗は珍珠の元を密かに訪れ、一体何用だ?と尋ねます。

珍珠は可汗に、王府を出たいのです。このままではからぬことが起きる…とにかく私はここを去らねばならぬのです。他に頼れる人がいないのです。理由は…今は明かせません。ですが すべて殿下のためなのです。どうかお助けくださいと懇願します。

珍珠は李俶が来ると可汗に寄りかかります。

それを見た李俶は2人の仲を誤解し、可汗に決闘を申し込み闘い始めます。

騒ぎを聞きつけやって来た粛宗と皇后に、李婼 は皆を守るため、

可汗と密会していたのは自分だと、とっさに嘘をつきます。

可汗は機転を利かせ、李婼 のいう通りで、私たちは想い合っていると話を合わせ その場を収めます。

珍珠は李俶との離縁を粛宗に願い出ます。

李俶は、あの誓いの言葉は すべてウソだったのか?私の真心や自尊心を簡単に踏みにじるか?と責めます。

粛宗は、やめよ!離縁は許可してやる。今後 そなたは皇族と一切の縁を切れと命じます。

李俶はそんな珍珠に裏切られた思いで腹を立て離縁状を書くと、

珍珠に叩きつけます。

珍珠は、王妃ではなく1人の母親としての頼みです…と言いますが

李俶は聞いてはくれないのでした。

つづく

麗王別姫~花散る永遠の愛 あらすじ70話

(感想)

可汗って男らしくて、性格的にも大人だよね~😍

李俶と珍珠の涙の別れに、独孤靖瑶が冷たい目で見ているのが

腹立たしいわo(`ω´ )o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation