「ただ愛する仲」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!(2019年11月1日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
U-NEXTで「ただ愛する仲」を視聴する!

ただ愛する仲 あらすじ23話

ガンドゥは自分の余命が残り少ないと悟り、慰霊碑を仕上げようと

決心します。

ガンドゥはムンスに、2人で作ろう…思い出すから 見たくないのは分かってる。だからこそ 忘れないようにすることが俺たちのやるべきことだ。だからトラックを追いかけたんだろ?と聞きます。

ムンスは、1人で運んだの?と問います。

ガンドゥは、ああ…褒められたくてと答えます。

ムンスは、1人で苦労するたびに申し訳ない気持ちになると言います。

ガンドゥは、苦労はまとめるものだとはなしただろ?苦労は分けなくていい。似たものを集めてきたけど どうなることやらと立ちすくみます。

ムンスは、私は建築模型士よ。形にするのは専門分野だから私に任せてと、工事現場から出てきた崩れた柱を組み合わせていきます。

そんな中、妹のジェヨンはガンドゥに電話で、明日から入院して。

ムンスさんに聞き伝えになる前に兄さんから伝えなきゃ傷つくわと

助言します。

ジェヨンはB型肝炎抗体がありドナー不適合と書かれた血液検査結果に絶望します。

入院前日の夜、ガンドゥは自分の容体がかなり悪いことを伝えに

ムンスの家の前に行き倒れてしまいます。

ムンスはガンドゥを病院に運び、ガンドゥが目覚めるのを待ち続けます。

ムンスは、死なないで…死なせない…死んだら私が許さないから…と災難ばかり降りかかるガンドゥの人生に心を痛め涙を流します。

そんなムンスをガンドゥは抱きしめます。

ムンスは結婚してドナーになろうとしますが、結婚して1年はドナーにはなれないし、体が小さすぎるとジェヨンに言われてしまいます。

ムンスはワンジンに、ガンドゥがやっとの思いであの事故で生き延びたのに病気で死ぬかもしれない…あり得ないわ。こんな死に方をするために生かしたの?と切ない気持ちを聞いてもらいます。

ガンドゥとムンスは会社を辞めます。

マリはガンドゥのドナーになれるか検査を受けに行きます。

さらに、ドナーの希望者が後を絶たず、先輩医師はジェヨンに兄貴は何者だ?血液検査をパスした人がいると伝えにきます。

サンマンがドナーになれることが分かりますが、ガンドゥはプライドまで捨てたら生きていけないと手術を拒否します。

ムンスはガンドゥに、一番つらいのは あなたよね…彼に申し訳ないから?移植を望むのは わがままだと思ってる?それは違う…あなたのわがままじゃないわ。つらくても そばで生きていてほしい私たちのわがままよ。あなたに選択権はない。あなたなただ…つらくても生きなきゃと説得します。

つづく

ただ愛する仲 あらすじ23話

(感想)

今回は、本当に悲しくて、哀しくて、涙が止まらなかった😭😭😭

ガンドゥ、ムンス、ジェヨンそしてサンマンの母…それぞれの内に秘める思いが胸を締めつけ、韓ドラでこんなに本気で泣けたのは初めてだった…💦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation