[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】永遠の桃花?三生三世? DVD-BOX1 【DVD】
価格:14875円(税込、送料無料) (2019/6/15時点)

楽天で購入

 

永遠の桃花 あらすじ23話

「光を奪われて」

ある夜、夜華は銅鏡から久しぶりに素素の声が聞こえてきます。

素素は、北荒の戦況が緊迫していると奈奈(だいだい)から聞いたけど あなたは元気?と聞きます。

夜華は、とても元気だ…と答えます。

素素は、もう半年も会ってないわね…この子ったらここ数日 よく動くの。蹴ったりするのを感じることもある。急いで生まれてきてほしくないわ。この子の誕生をあなたが見られないもの…帰りを待ってる…と言います。

夜華は素素の言葉を聞いて、涙をこらえながら返事をします。

そんな中、離鏡(りけい)によって反乱軍は滅され、離怨(りえん)を生け捕りにされます。

金猊獣(きんげいじゅう)は臙脂(えんじ)を守ろうとして離怨の剣で殺されます。

天宮に凱旋した夜華は天君から素錦を側室にするよう申し渡されます。

素錦は素素(そそ)を騙して 飛び降りろと脅します。

夜華は奈奈から素素の一大事を聞いて急いで向かいます。

そして素錦は素素を突き落とすふりをして、自ら飛び降り素素を

陥れようとします。

夜華はそれを見ていましたが、自分が素素をかばえば余計に天君をおこらせると焦ります。

素錦は素素のせいで失明したように芝居をします。

夜華はその謀略に気づきながらも、素素の命を守るため天君に仕方なく、素素に両目を償わせ3年の雷刑も与えれば皆が納得できるでしょうかと言います。

天君は、了承します。

夜華は、君子たる者 恩は返さねばなりません。素素はそもそも私のせいで天宮にきたゆえ私にも責任はありますし、素素の腹には私の子がいます…よって私が代わりに3年と雷刑を受けることをお許しに…

とたのみます。

天君は、よかろう。今日 あの者の目を取って素錦に与えると言います。

夜華は、素素の両目は私に取らせてくださいと頼みます。

天君は、よかろうと答えます。

夜華は嫌がる素素の両目を取ります。

素素は何も見えなくなり泣き崩れます。

その後、夜華は3年間毎日雷刑を受けることになり、耐え難い痛みに耐えます。

夜華は自分が素素に対して無関心を装えば命は守ってやれると思っていて、子を産ませたら人間界に戻すつもりでした。しかしそれは間違いで、天君はどうしようと素素の命を奪うと気づきます。

夜華は真の皇太子になり素素を側室にすると世に知らしめると決心します。

白鳳九は宮女が大勢人間界に追いやられるのを見て、目を失った素素を心配して見に行きます。

つづく

永遠の桃花 あらすじ23話

(感想)

素素の両目は取る時の夜華の悲しみに満ちた表情…

胸が締め付けられます😭😭😭

素錦と天君が憎い‼️😤😤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation