「囚われのガンチ」

ホンミョンは、グァヌンを殺そうとして殺されたと、思われていたが
実はその時いた、倭人に助けられホンミョンとして生きていたのでした。

鎖に繋がれた、ガンチを見たホンミョンは、20年前自分が月光庭園で
生んだ赤ん坊を思い出します。

人間だった…化け物じゃなかった…赤ちゃん…とホンミョンは頭をよぎるのでした。

ホンミョンは地図さえ戻れば良いから、人間でないなら踏み殺そうと、
ひねり殺そうと好きなように始末すれば良いと、冷たくガンチを見捨てます。

ホンミョンは、苦しんでいるガンチを見つめ出て行き、部屋を戻ると
むせび泣くのでした。

グァヌンは、ガンチに母親のことを話します。あの女が母親か気になると言います。

握り飯に解毒剤を入れガンチに食べさせようとしますが失敗します。

ヨウルはガンチが囚われたと聞いて助けに行きます。

ガンチは、酔魂酒の毒が回ります。そこにホンミョンが現れ
20年前に死んだユン・ソファは私だと明かします。

ガンチはソファに、俺が嫌いですか?産んですぐ川に捨てるほど俺のことが
憎かった?どうしても知りたくて…と聞きます。

ソファは、何も言わず、泣き崩れるのでした。

ヨウルは、ボンチュルと一緒に捕まっていました。
ガンチが助けに来ます。

ウォルリョンは、百年客館の前に立っていました。
誰だ…私をここに呼んだのは…

その頃、ヨウルはソファに会い、ガンチのことですと言うのでした。

一方、ピョンジュンはガンチに腕輪を外し、私と真剣に勝負せよと
剣を抜くのでした。

つづく

(感想)
ガンチがかわいそうでした。でもヨウルや仲間たちの温かい気持ちが胸を打ちます。。。

このドラマ、なかなかの名作だと思います!!

九家の書 ~千年に一度の恋~を見逃した方、U-nextで見ることができますよ!
U-NEXT韓流ドラマ 九家の書 ~千年に一度の恋~
※九家の書 ~千年に一度の恋~はポイントで見れます。最初に500円分のポイントがもらえますので、実質1話無料です。
16日間の無料トライアル期間あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation