「大きな賭け」

ジェインはファン老人に、ヨングァンは私の笑顔を また見たいと
言いました。そんな彼の人生をお金と引き換えたら、昔みたいに
笑えなくなるから、担保にしない理由を話します。

担保にした彼の人生を返してくださいと言います。

社内放送でジェインは、〝増資案が可決され私は持ち株を守るのに
必死でした。なぜなら持ち株を亡くなった父のものだと思っていた
からです。コデ商事は父のものではありません。会社の主は
20年間 会社を育ててきた社員です〟と話します。

社内放送を聞いたジェミョンは、放送をやめさせようとしますが、
営業1チームのメンバーに阻止されます。

インチョルはジェインの決心が変わらないことを知り、
ジェミョンの指示通り営業1チームを解散させてしまいます。

イヌはインチョルに、なぜ1チームを解散させた?俺に重傷を
負わせて、父に口実を与えたのか?俺を襲ったのは違う男だ!
誰の計画だ?と腹を立てます。

チーム長がデモを誘導し、社員達もデモに参加します。
ジェインは株の譲渡を開始します。

そんな中、ヨングァンが突然逮捕されてしまいます。

一方、イヌはオ検事を訪ね、誘拐の時効は何年か聞くのでした。

つづく
(感想)
社員たちが、ジェインを応援してくれそうですね\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation