ミーユエ 王朝を照らす月を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!
↓ ↓ ↓
U-NEXTで ミーユエ 王朝を照らす月を視聴する!

ミーユエ 王朝を照らす月 DVDレンタルできます!

TSUTAYA ならネットでDVDをレンタルできます。
レンタルショップに出向いて探す必要がないので便利です。

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓

ミーユエ王朝を照らす月あらすじ81話(最終話)

「未来の布石」

稷(しょく)は母ミーユエが気がふさぎ 病気がちなため〝和氏の壁〟をご覧になれば気も晴れようかと考えます。

冉は、〝和氏の壁〟のために大義なく趙を討てば諸国の非難を受けますと言います。

稷は、趙王に〝和氏の璧〟と15城の交換を申し出ます。

交換条件を知ったミーユエは怒り、私が望むのは心…宝物などは 取るに足らぬと稷に告げます。

趙の使者 藺相如(りんしょうじょ)は〝和紙の壁〟を持ってきます。

藺相如は稷が15城を割譲する意思がないことを見抜くと、和氏の璧を趙へ送り返し、王を欺いた罪で釜ゆでの刑を受けると申し出ます。

刑の執行を止めに入ったミーユエはそなたを見ると張儀を思い出すと言って藺相如の知勇を褒め、犯した罪は不問にしなさいと稷を諭し、趙へ帰国させます。

ー10年後ー

秦の白将軍が楚を討ち快勝します。

戎はミーユエに、郢(えい)陥落の直後 、屈原は絶望のあまり石を抱いて 汨羅江(べきらこう)に身投げしたそうですと報告します。

ミーユエは、屈原が…自害したの?と驚きと悲しみに満ちた表情をします。

戎は、こちらは辞世(死に際しての詩歌、言葉)〝哀郢)です。書き写して 持ち帰りました。今や楚は陳への遷都。楚王は黄歇を令尹に任命しました。淮河(わいが)の北の領地を得て春申君の称号を得たそうですと伝えます。

ある日、ミーユエは黄歇の生き写しのような柱公子の教育係を、自分の側で仕えるように命じます。

ミーユエは夢で先王と再会し、陵墓の建設やそこに納める兵馬俑の準備を始めます。

宣太后(ミーユエ)が世を去った18年後  13歳の嬴政(えいせい)が即位。

それから26年後  秦は天下統一を果たし、嬴政は自らを皇帝と称す。

世に名高い始皇帝である。

ミーユエ王朝を照らす月あらすじ81話(最終話)

(感想)

やっぱりミーユエは結ばれなかった(手に入れられなかった?)

黄歇を最後まで愛していたと思った🤔

超大作だった‼ドラマって長いと中だるみするけど

まったく なかった👍ミーユエに魅了されました~~

2018年5月までで見たドラマで一番、面白かった😍😍😍😍😍

秦 始皇帝の兵馬俑見に行きたいなって思いました🤗

1話から81話まで、また見たいな❣早くbsでやらないかな~

秦 始皇帝の兵馬俑見に行きたいなって思いました🤗

ミーユエ 王朝を照らす月を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!
↓ ↓ ↓
U-NEXTで ミーユエ 王朝を照らす月を視聴する!

ミーユエ 王朝を照らす月 DVDレンタルできます!

TSUTAYA ならネットでDVDをレンタルできます。
レンタルショップに出向いて探す必要がないので便利です。

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓

ミーユエ王朝を照らす月あらすじ80話

「荒馬の仁義」

義渠君はミーユエに、咸陽以東は嬴稷の国。以西は義渠の国だ。秦の恩恵は受けぬ。大散関以西は俺のもの。以東から咸陽は芾に与える。どうだ?と提案します。

ミーユエは、何年もの歳月をかけて バラバラの秦を1つにまとめた。東は魏韓。南は楚を制圧し 西は巴蜀を治めた。秦は諸侯の中でも最強国となったわ。天下を統一する日も近い。なのに国土を3つに分けるなんて…と言葉を失います。

義渠君は、俺には関係ない。義渠の基盤は武器と馬だ。天と祖先 自らに恥じねば それでいいと言います。

ミーユエは、統一目前の秦をまた分割するなんて できないわ…絶対に無理よ…家族の情に免じて考え直してちょうだい…あなたと私なら話せば分かるはずよ…と懇願します。

義渠君はミーユエに5日後、宣室殿の扉が開いていれば、この地図に従いお互い後腐れなしだ。扉が閉じていれば…悪く思うな。家族であろうと攻め込む。その時は 情け容赦はしないぞ!皆殺しだ…と告げます。

5日後、義渠君は宣室殿に乱入し秦兵と斬り合いになり、矢を受け

命を落とします。

ミーユエはショックのあまり気を失います。

秦は義渠を完全に併合し国内は再び安定を取り戻します。

義渠君を失ったミーユエは心に大きな傷を受け、食事もとらず部屋にこもってしまいます。

抜け殻のようになってしまったミーユエは申し訳ないと泣く稷に、

この悲しみは…避けられないものだった…稷のせいじゃない…私が

太后でなければ彼を苦しませることはなかった…と言います。

稷は、最近よく燕にいた頃のことを夢に見るのです…苦しい日々でした…逃げ出してしまいたいと いつも思っていました。でも今思えば…

私と母上はいつも一緒だった…苦楽を共にできた貴重な時間です。

私と母上の心が…通い合う日々でした…とミーユエの手を握りしめ

涙を流します。

つづく

ミーユエ王朝を照らす月あらすじ80話(感想)

最後まで荒馬のようにかっこよく命を落とした義渠王‼

ミーユエは彼を本当に愛していたんだと感じたわ😭😭😭

ミーユエ 王朝を照らす月を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!
↓ ↓ ↓
U-NEXTで ミーユエ 王朝を照らす月を視聴する!

ミーユエ 王朝を照らす月 DVDレンタルできます!

TSUTAYA ならネットでDVDをレンタルできます。
レンタルショップに出向いて探す必要がないので便利です。

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓

ミーユエ王朝を照らす月あらすじ79話

「二つの家族」

冉(ぜん)は稷(しょく)に、義渠人は 秦に巣くう しこり。

いずれ排除せねば秦に再び危機が訪れます。樗里疾(ちょりしつ)もそう言い残されましたと話します。

庸芮も稷に、時運に乗る者こそが大事を成すといいます。今は天の時

地の利、人の和がそろった好機。緒公子の乱で 列国が挙兵し秦は存亡の機にありました。秦が復興を遂げるまでは義渠の力を借りるため

暴挙にも目をつぶってきた。しかし 秦が再興した今彼らに遠慮は無用です。こ「義渠人は暴れ馬。草原を駆け回るならよいが 咸陽を占拠し 暴徒化するなら許してはおけません 制裁が必要です。太后は

商鞅の法を進めてきたが義渠人の暴挙は民の不満は高まるばかり。

悪を罰し 人心をまとめる これこそ変法推進の目的です。地方にも威厳を示すことができ支持が高まるでしょうと言います。

そんな中、義渠君は捕らえられ牢にいる虎威たちの姿に耐えきれず、役人を殺し虎威たちを脱獄させます。

秦軍は義渠の軍営を包囲し、虎威を3日以内に引き渡すよう要求します。

虎威は義渠君や仲間に迷惑をかけられないと考え、軍営を出て自害します。

激怒した義渠君はミーユエを訪ね、不満を爆発させます。

ミーユエは、義渠君 冷静になりなさい。3日の期限を定め蒙将軍に包囲させたのは私よ。早く目を覚ましなさいと言います。

義渠君は、義渠君…お前はずっと俺をそう呼んできた…心の中では俺を夫と認めてないからだ。俺に天下を取らせないのか!と怒鳴ります。

ミーユエは、私たちは寝殿では夫婦でも朝廷では君主と臣下よ…臣下にやすやすと天下を渡すわけにはいかないと答えます。

義渠君は、虎威の言うとおりだ…お前という女は…体は俺のものでも

心は秦のものだと驚愕します。

ミーユエは、できることは すべてしたはずよ!と言います。

義渠君は、もういい!俺は勝手にやらせてもらう!と憤慨し出て行きます。

芾(ふつ)の10歳の誕生日、義渠君は馬を贈るという名目でミーユエと芾を草原に誘います。

だが、杯を交わしたミーユエは義渠君に、時間を戻したい…できればあなたと昔のように…仲睦まじく暮らしたい…荒馬さん…私たちは家族よ…と話します。

義渠君は、俺たちと芾は家族だ。だが 嬴稷は違うと答えます。

ミーユエは、芾も稷も 私の子供よ。どうしろというの…と聞きます。

義渠君は、欲深いやつめ。全てを手に入れるなど無理だと言います。

ミーユエは、母にとって子供は皆 同じだわ。かけがえのない存在よと言います。

義渠君は、夫には差をつけるのか…俺は恵文王に劣ると?聞きます。

ミーユエは、そんなことないと答えます。

義渠君は、なら 芾と草原に来いと言います。

ミーユエは、無理よ 分かってるでしょ…と答えます。

その頃2人の背後で、義渠の兵士たちが、義渠君が杯を投げたら一斉に突撃してミーユエと芾を連れ去り他の者は皆殺しにしようと待ち構えていたのでした。

つづく

ミーユエ王朝を照らす月あらすじ79話

(感想)

ミーユエって、秦国のためなら冷酷になれるんだね…

私の義渠君が可哀想😭😭😭