「擇天記(たくてんき)?宿命の美少年」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!(2019年7月3日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
U-NEXTで 「擇天記?宿命の美少年」を視聴する!第1話無料です♪

擇天記(たくてんき)宿命の美少年あらすじ47話

「生死を超えて」

陳長生を失った聖后は病に伏せ、政を任せるために教宗を摂政の職に任命します。

聖后は莫雨に病のことは誰にも知られぬように口止めします。

一方、死んだはずの長生は神識で周独夫と出会い、ここは死後の世界ですか?問います。

周独夫は、死んではおらぬと答えます。

長生は、でも あなたは もう亡くなっていて…と言います。

周独夫は、〝死に向かえば これ生きる〟生と死が常に真実とは限らぬ。ある境地に達すれば悟るだろうと告げます。

長生は、もう遅いかと…星図の使い方を教わっていれば宿命を変えられたのにと言います。

周独夫は、つまり星図を手に入れておいて使えなかったのか?まあ
良い。これも何かの縁だ。ここに残り 私のそばにいろと言います。

長生は、生きるために戻りたいと断ります。

その頃、有容は長生が死んでも、私は諦めないと誓い神識を飛ばし
長生の命星を捜し続けます。

そして、長生の命星が反応して有容が現れます。

周独夫は、私も力の及ぶ限り手を貸してやろうと言います。

有容のおかげで長生は生き返ることができます。

2人は抱きしめ合い、これからの人生を一緒に歩んでいこう。今世もそして来世もずっと一緒だと約束します。

長生が生き返ったことを知った仲間たちは歓喜します。

しかし、落落だけは他人行儀になっており、長生たちはいぶかります。

聖后も長生との再会に喜び、許しておくれ…と謝ります。

長生は、もう離れません。こんな母親がいて僕は幸せです。あの晩 母上が話していた言葉は全部聞こえていましたと告げます。

聖后は長生を抱きしめ、二度と そなたを離さぬと言います。

聖后は大陣と星図の力を使って20歳までしか生きられない長生の
経脈を再生して体を一新させ、長生の宿命を変えることに成功します。

しかし、聖后は天道に逆らったため簡単には回復しないため療養に徹すると莫雨に伝えます。

つづく

擇天記(たくてんき)宿命の美少年あらすじ47話
(感想)

教宗が悪い奴に思えてきたんだけど…😨

でも聖后は信頼してるし…😣


「擇天記(たくてんき)?宿命の美少年」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!(2019年7月3日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
U-NEXTで 「擇天記?宿命の美少年」を視聴する!第1話無料です♪

擇天記(たくてんき)宿命の美少年あらすじ46話

「約束の時」

長生は聖后に、人族を守るため自ら星盤大陣の生贄になると言います。

聖后は、私の命と引き換えにしてでも そなたを助けると反対します。

長生は聖后を説得します。

長生は徐有容の必死の制止もふりほどき、聖后の前で大陣へと身を投げようとします。

聖后は必死に手をつかみ止めます。

長生は、母上の子でいられて幸せでした。来世でも母上の子にと告げ、手をほどき身を投げます。

一方、落落は長生を止めるために皇宮へと急ぎますが、ついに神山の女神との約束を果たす時がきます。

そして必死で抵抗する落落から、長生に対する愛は無残にも消えていき、長生が死んだと聞いてもひどく悲しむことはないのでした。

有容は長生の遺体を国教学院へと連れて帰ります。

戦場から急いで駆けつけた唐棠と軒轅も、長生の変わり果てた姿に涙し悲しみます。

その夜、聖后は国教学院へ行き、長生に後悔の念や償いたい思いを話しかけます。

つづく

擇天記(たくてんき)宿命の美少年あらすじ46話
(感想)

落落は亡くなった長生を早く埋葬しようと言うけど、
愛情は消えても、師匠として尊敬や感謝、信頼までも
消えてしまったの❓💦💦💦


「擇天記(たくてんき)?宿命の美少年」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!(2019年7月3日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
U-NEXTで 「擇天記?宿命の美少年」を視聴する!第1話無料です♪
擇天記(たくてんき)宿命の美少年あらすじ45話

「戦いの火蓋」

有容は魔族の出陣を食い止めるため、魔族の地へ足を踏み入れ秋山君と南客の結婚式に乱入します。

絶体絶命に陥った有容を救うため、秋山君は2人で逃げます。

秋山君は有容が自分を連れ戻しにきてくれたと思いますが、長生のためだったと有容から聞いても、有容を見捨てず一緒に死ぬ覚悟だと告げ解毒薬を探しに行きます。

その頃、長生は有容を追い魔族の地へ向かい秋山君に助けられます。

秋山君に裏切られた南客は目覚めた黒袍が指揮を取り、人族の地・神都に大軍を差し向けます。

魔族と人族の戦が再び始まり、それぞれの思いを抱きながら国教学院の仲間たちも戦地へ向かいます。

苦戦が続く中、教宗は聖后に、民を救うため星陣に生贄を捧げることを進言します。

長生は聖后に、私の髪をすいてくれるようにいい、私の命で父上の国を守ってくださいと生贄になることを告げます。

つづく

擇天記(たくてんき)宿命の美少年あらすじ45話
(感想)

秋山君が南客と結婚しなくてよかった☺️

魔族と人族の戦いの中、人族を陰ながら助ける秋山君をみて
魔族に心を奪われなかったんだって思った☺️